債務整理マップ

債務整理で新たな人生の再スタート

「その他借金問題」の記事一覧

パルティール債権回収会社から覚えがない請求書が届いたときの対処法

パルティール債権回収会社から覚えがない請求書が届いた!パルティールの督促の対処法

パルティール債権回収会社とは、楽天やアプラスなど金融会社の未払い債権を取立てる会社です。パルティールという社名に覚えがない場合でも、あなたの借金の取立ての可能性があります。無視すると差押えられるのですぐ対処が必要です。過去の借金を確認し、5年以上前の未払いなら時効を援用しましょう。

親の借金は子どもに返済義務がある?親の借金に関する遺産相続と相続放棄について

親の借金を子供が肩代わりする義務はありません。ただ親が死んだら子供は借金を含む遺産を相続します。相続放棄をすることで借金の返済義務はなくなりますが、すべての財産を放棄することとなるでしょう。親の借金を調べるなら信用情報機関に情報開示してもらいましょう。
借金がある人の生活保護受給について

借金があっても生活保護は受けられる?生活保護の受給と借金返済について

借金がある人でも生活保護は受けられます。ただし生活保護費から借金返済することは禁止なので自己破産で借金をゼロにすることを求められます。黙って借金返済をすると必ずバレて不正受給扱いとなります。生活保護の申請前に他の債務整理方法で借金が整理できないか検討しましょう。
過払い金とは何?

過払い金とは?過払い金請求対象の借金や過払い金発生の仕組みをわかりやすく解説

過払い金とはグレーゾーン金利で借金返済やクレジットカードのキャッシング・リボ払いを利用していた人が払いすぎたお金(利息)のこと。すでに完済した借金は10年以内の請求が必要です。弁護士や司法書士に早めの相談を。今回は過払い金発生の仕組みや過払い金請求対象の借入について紹介します。
消費者金融の借金が返済できない

消費者金融で借りたお金が返済できない場合はどうなるの?返済遅れのリスクと解決方法

消費者金融に借金返済できないときはすぐ借入先に連絡し、返済を待ってもらいましょう。踏み倒しは遅延損害金や強制執行のペナルティを受けます。5年以上前の借金は時効援用できるかもしれません。借金返済ができないなら弁護士や司法書士に相談し債務整理をしましょう。
闇金の取り立てから逃れる方法

闇金の取り立ての実態とは?闇金の取り立てを止めて借金解決する方法

闇金の取り立てや嫌がらせの実態・手口を紹介します。闇金の取り立ては家族・会社(職場)にも及びます。最近では自宅訪問することはなく、LINEなどのSNSや電話を利用した取り立てが主流です。取り立てに悩んだら弁護士・司法書士に解決してもらいましょう。
カードローンが返済できないときのリスクと対処法

カードローンが返済できないとどうなる?カードローン延滞・滞納のリスクと対処法

「カードローンが返済できない!」と延滞・滞納すると遅延損害金などペナルティがあります。この記事では、返済遅れのリスクと、銀行カードローンや消費者金融ごとの対処法を紹介します。また今後も返済できない人は債務整理について専門家に相談する方法も検討してください。
借金100万円の返済方法と返済計画の立て方

借金100万円はやばい?余裕で返済できる?100万円借りた場合の返済負担と返済方法

借金100万円あるとやばいかどうかは、収入によって決まり、余裕で返済できる人もいます。ただ100万円の返済は長期になるため返済計画を立てることが大切です。返済が厳しいなら自己破産までしなくても任意整理という債務整理方法があるので借金の減額を検討しましょう。
債務整理後クレカを作るまでの期間と対策

債務整理後クレジットカードはいつから作れる?クレカを作るまでの期間と対策

「債務整理後はいつからクレジットカードが作れるの?」と思いますよね。債務整理後5年~10年間はクレカ契約やローン契約など審査が必要な契約はできません。ただしクレカが作れない間はデビットカードや家族カードで代用する方法があるので、今回はクレカをつくるまでの対策について紹介します。
CICに異動情報があっても住宅ローン審査に通る方法

CICに異動があっても住宅ローン審査に通る?CICに異動があるときの住宅ローン審査対策

CICに異動情報があると、基本的に住宅ローン審査には通りません。ネット銀行や審査が甘いフラット35も審査落ちするでしょう。審査に通った人は、地方銀行などのプロパーローンの可能性が高いです。完済・時効援用・債務整理などでCICから異動を消して住宅ローンに申し込むのがベストです。